先輩看護師メッセージ

ホーム > 先輩看護師メッセージ > 1年目を振り返って

1年目を振り返って

八巻 春菜

出身校
独立行政法人国立病院機構 福島病院附属看護学校


看護師をめざしたきっかけは?

 身近に、医療人として仕事に誇りを持って働いている人がいたことで刺激を受け、患者に寄り添った看護ができる職業に魅力を感じたことがきっかけです。 

数ある病院から山形徳洲会病院を選んだ理由を教えて!

 地元である山形の土地で看護師として貢献していきたいと思いました。 また、混合病棟で多くの科を経験し、看護の多様性を学びたいと思いました。

勤務している病棟の雰囲気は?

 私が所属している3階北病棟は、急性期の混合病棟であり、手術の患者さんや緊急を要する患者さんが運ばれてくる病棟です。毎日が新鮮であり、学びも多い反面とても忙しい病棟ではありますが、とてもチームワークが良く、休憩時などもにぎやかで楽しい病棟です。また、先輩方はわからないことがあれば、何でも相談に乗って下さり解決に導てくれます。雰囲気が良く、思いやりのある病棟です。  

山形徳洲会病院で働いてみて思い描いていたものとギャップはありましたか?

 毎日楽しく働いているため、思い描いた通りです。

山形徳洲会病院の特徴であるリフレッシュ研修とローテーション研修はいかがでしたか?

 リフレッシュ研修では、海外の異文化に触れ、非日常の中で心も身体も リフレッシュでき、今後の仕事のモチベーションに繋がるとてもいい研修となりました。
 ローテーション研修では、他部所での業務を見学したり経験できたことで、 一人の患者さんの看護においても、多方面からアセスメントできる力が身についたと感じています。

看護師として間もなく1年が経とうとしてますが’やりがい’を感じる時は?

 患者さんが笑顔で退院していく姿や、急変時に気づけたことで患者さん を救うことができたときに看護師としてやりがいを感じます。 

働いていて辛かったことは?またどのようにして乗り越えましたか??

 なぜ失敗したのかを振り返り、次に生かせるように前向きに物事を考えるようにしています。 また、おいしいご飯を食べ、よく寝ることです。

看護師を目指す学生さんにアドバイスを!!

 バイタルサインについてです。例えば、血圧が高いとき低いときに現れる症状や、 どうして起きているのかという機序など。また、それに対してどのような看護が必要なのかを理解することが重要だと思います。バイタルサインは基礎基本ですが、基礎をなんとなくではなく、定着させることでどのような疾患においても応用できると思います。

最後にヤマトクのイチオシポイントを教えて下さい!!

 病院がきれいな点。地域行事などにも積極的に参加し盛り上げているところ。ユニークな研修もあり、多くの経験が得られるところ。






このページのトップへ

先輩看護師メッセージ

ご応募はコチラ

資料請求

ブログ

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。